その他技術

Google Analyticsを利用して広告のビューインンプレッションを計測してみる

最近周りが結婚ラッシュでご祝儀貧乏の別所です。
先週は大学時代の先輩の結婚式で愛知県の豊橋まで行ってきました。
自分の結婚はいつになることやら。。

Google Analyticsを利用して広告のビューインンプレッションを計測してみる

というわけで今回はインプレッション計測に関するお話です。
広告配信システムにはインプレッション計測機能がついているツールがあります。

※インプレッション
Webサイトに掲載される広告の効果を計る指標の一つで、広告の露出(掲載)回数のこと。

続きを読む

要約統計量を用いて、データの全体像を把握しよう

こんにちは。ゴスペル・クワイアの堀本です。
「アメイジング・グレイス」以外にも、たくさん素敵なゴスペルがありますので、機会がありましたら是非ゴスペル聞いてみてください。

本日は、要約統計量について話したいと思います。
これを知っておくと、データの全体像を把握する上で役に立つかと思います。

続きを読む

Google Web Designerとは何ができるのか

どうも。デザインするものが全てちょっとだけダサくなる粟飯原です。

私は画像作成やイメージ作成などにphotoshopを使っているのですが、最近社内で使ってはいけないことになったので、少しいじけています。

仕方ないので、Google Web Designerを使ってみることにしました。
イケてるツールを使えばイケてるものが作れるという幻想を捨て切れません。

続きを読む

今更ながらGoogleAnalyticsのリアルタイムデータを取得してみた

目下新米修行中のsです。
GoogleAnalyticsのリアルタイムデータログを取ろうとしてGoogle先生に訊いたらあんまり答えが返ってこなかった私のような方のために記載します。

【やること】

GoogleAnalyticsにはデフォルトでレポート出力機能がついています。
が。
今回やりたいことは、
「分単位でのアクティブユーザーログをとる」
です。

GoogleAppsScript(Googleが提供しているAPI)を利用して、Googleドキュメントのスプレッドシートにアクティブユーザー数を一定期間に取得してみようと思います。
Realtime API

続きを読む

PowerPointとTeXの連帯について調べてみた。

こんにちは。最近、ペンギンの魅力に気づき始めた堀本です。
すみだ水族館の年間パスポートを買おうか、本気で検討中であります。

さて、本題に戻ります。この前数式を多く含んだ資料を作る機会がありました。
その際、特に制限がなければ「TeX」を用いて作るのですが、「PowerPointを使って作ってほしい」という要求がありました。

挿入→オブジェクト→Microsoft数式3.0
「挿入」->「オブジェクト」->「Microsoft 数式 3.0」
から、数式を挿入しても良いのでしょうが、

  • TeXに比べて数式が美しくない(気がする)
  • 長い数式をGUI形式でポチポチ作るのが面倒

ということで、TeXで作った数式を使うにはどうしたらよいのか、調べてみることにいたしました。

続きを読む

phpの関数引数の参照渡しと値渡し

おはようございます、s-tomoです。
ネタを探していたらちょうど、「ちょっとどうなのよ日向」ってなコード見つけたので、phpの参照渡しと値渡しについて書いてみます。

phpの関数引数の参照渡しと値渡し

続きを読む

iOSアプリ64bit版に対応する

ADMAGEユニットの小林です。

iOS8がリリースされました。
いろいろ話題になったアップデートでしたが、開発者にはすでに次のイベントが待っています。

iOSアプリ64bit版に対応する

続きを読む

スマホアプリからクラッシュ撲滅!

こんにちは、エンジニアのほむらです。

当社ではADテク周りのアプリケーション開発とともに、最近は自社サービスとしてスマホアプリも開発・運用をしております。
自分も自社サービスのアプリに携わっています。アプリを運用していて感じるのは、当社が提供しているツールも含めてアプリマーケティングに関わる手法・ツールは多々あれど、「アプリはクラッシュしない」ということが何よりマーケティングに大切なことだと感じています。

続きを読む

Linux チューニング観点 ~ファイルディスクリプタの落とし穴~

こんにちは、佐野です。

広告システムを運用してると当初予想していたよりもトラフィックが増大したり、データ量が増大したりして、パフォーマンスを向上しないといけない場面に出くわします。

普及しているLAMPでも、apache, mysql, phpなどにそれぞれチューニングする観点はありますが、今回はLinuxに焦点をあてます。

Linux チューニング観点~ファイルディスクリプタの落とし穴~

エラーログなどで「too many connection・・・」などのエラーが出力されることがあります。
単純にapacheなどのmaxclientの設定ということもありえますが、ファイルディスクリプタの上限である可能性もあります。

続きを読む