アドテク

アフィリエイト広告とセッションIDのオイシイ関係

ADMAGEユニット所属 新人のAMです。

前回の記事にアフィリエイト広告の簡単な仕組みについて書かせていただきました。
今回は、続きという形で、私が扱っているアフィリエイトシステムに利用するセッションIDについて簡単に書いてみたいと思います。

セッションIDはフィーチャーフォンの広告で用いられ、ユーザーの行動経路を認識する一つの情報として活躍しています。PCやスマートフォンでは、セッションIDを使えないケースがあるため、UUIDを用いることが多いです。

前回の記事で用いたシステム導入の例

図1:前回の記事で用いたシステム導入の例

続きを読む

ユニークユーザーを特定するために

こんにちは。
新人の矢古宇です。宜しくお願いします。 

現在私は、スマホアプリ効果測定用SDKの開発に携わっています。
以前の記事(アプリ効果測定SDK)で広告効果測定SDKの機能について紹介いたしましたが、アプリの効果測定を正確に行う為には、端末ごとのユニーク値を使い計測を行う必要があります。

今回は私がアプリ効果測定用SDKの勉強をして間もない頃の疑問点「どのようなIDを使ってユーザーを特定するのか?」についてiOS端末側から説明したいと思います。

ユニークユーザーを特定するために

続きを読む

クリエイティブの最適化について

クロです。

どんなバナーを作れば一番効果が出るのか?
というのは、出稿される方は誰でも悩むところだと思います。

キャッチフレーズを考えたり、レイアウトを工夫したり、色を変えてみたり…。

個人的には綺麗な色合いの広告だったりWEBページに馴染んだ広告の方がクリックしたい気持ちになります。
こういう人は少数派でしょうか?

クリエイティブの最適化について
続きを読む

アフィリエイト広告の基礎を学ぶ

ADMAGEユニット所属 新人のAMです。

入社してから9カ月、まだまだシステムの基礎の中でも多く学ぶことがあります。
今回は一度基礎に振り返り、アフィリエイト広告のシステムについて、書いてみようと思います。

続きを読む

SDKからの成果とCocos2d-xのため対応

こんにちは。
ADMAGEユニットのOです。
ADMAGEの開発・保守を行っております。

以前の記事(アプリ効果測定用SDK)でSDKについて説明をしておりましたが、ちょうど私もSDKへの広告配信の開発を行っております。
ですので、今回はADMAGEのSDKの成果と、それに付随する改修についてご説明致します。

cocos2dx_portrait

続きを読む

アプリ効果測定用SDK

ADMAGEユニットの佐藤です。宜しくお願いします。

現在スマホの普及率が伸びるにつれ、アプリの売り上げも伸びています。そのため、アプリを出そうという意識が、今までアプリを作ったことのない企業にまで広まっています。

アプリ効果測定用SDK

アプリの売り上げを上げるには、様々な方法がありますが、その一つに「広告を出す」という方法があります。そしてその方法を採った場合には、広告の効果を測定する必要があります。
広告の効果を測定するということは、広告経由でアプリを起動したという判定が必要であり、そのために効果測定SDKが必要となります。

続きを読む

よくわかるインターネット広告の効果測定

どうも。ADMAGEユニットの若林です。

インターネット広告の効果測定において、Cookieに頼らない新しい効果測定技術が進んでおります。
この業界を知っている人にしてみたら画期的と思うかもしれませんが、それ以外の人は、そもそも効果測定にCookieを使っていることすら知らないかもしれません。

1人でも多くの方にインターネット広告に興味を持ってもらえるように、『よくわかるインターネット広告の効果測定』と題しまして、Cookieを使用した効果測定方法と、Cookie測定の問題点について、簡単にまとめました。

よくわかるインターネット広告の効果測定
続きを読む

Google Adwords API を利用しての開発

こんにちわ。ADMAGEチームのシニアスタッフのDです。

ADMAGE…と、言いましても私はパッケージ製品としてのADMAGEの開発や運用ではなく、スクラッチ開発での広告システムの開発・運用に携わっています。

11/21にアップした「もしネット広告の女子エンジニアがGoogleのAdWordsで広告を運用したら」でGoogleAdWordsの運用記事を掲載しておりますが、今回は開発として携わっているGoogleAPIの開発についてご紹介。

googleAdwordsAPI

続きを読む

AWS(Amazon Web Service)を使ってみたよ!!!

こんにちは、「何でも屋」佐野です。

最近はAWS(Amazon Web Service)を使用して、サービスを構築しております。

AWS(Amazon Web Service)

なぜAWSを利用しているのかと言うと、昨今、googleの規制が厳しくなり、同一IPからのアクセスが短時間に大量にくるとブロックする仕様になったため、googleサービスの正確な解析ができなくなったからです。
(Gmailでメルマガを購読している方は、「あれー?ここからくるメールは最近迷惑メールに行くな~」という経験があるのではないでしょうか? )

続きを読む