ASO(アプリストア最適化)って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、矢古宇です。

みなさん、スマートフォンはお持ちですか?
近年、スマートフォンの普及と共に、様々なアプリがストアに並んでおります。

ASO(アプリストア最適化)って何?

実際にAppStoreで「乗り換え」と検索してみると、約110種類のアプリが検索結果に表示されました。
こちらからも分かるように、現在スマートフォンアプリは飽和状態となっており、集客の為の競争は激化しています。
そのため、最近では「ASO」という言葉が業界で話題となっています。

【ASOとは】

App Store Optimizationの略。
スマートフォンやタブレットPC向けのアプリケーションソフトを探すAppleの「App Store」やGoogleの「Google Play」などでの検索順位をより上位に表示させる手法のことで、簡単に言うとアプリ版のSEO対策の事を指しています。

ここで一つ質問です。
みなさんは新しいアプリをどのように探していますか?
アプリストアのランキングを見る、アプリレビューサイトを巡回する、友人の口コミを参考にする、など様々な方法で探していると思います。

そのような潜在ユーザーへ向けて、アプリをリリースする側は広告やアプリレビューサイトなどを通じてプロモーションを行っています。
しかし、それだけではアプリ集客競争に打ち勝つことは出来ません。
アプリは広告やアプリレビューサイトを通じてのインストールが大半を占めていると考えられがちですが、Nielsenによると、iPhoneユーザーの63%はアプリを探す際にStore内の検索機能を利用しているというデータがあります。
よって、上記と併用してASOを行うことが重要となります。

【具体的なASO対策】

ストア検索最適化により上位にランクインすれば、より露出する機会が多くなり、好循環を生むことができ、インストール数に大きなインパクトを与える事が出来ます。

SEO対策と行っていることは似ていますが、アプリストアならではの要因も絡んで来るため、アプリをリリースする際にはASOについて考慮しておくと、より多くのユーザーにインストールしてもらえるかと思います。

検索順位に影響するものとしては、
・アプリ名、キーワード、説明文などのテキスト要素
・トータルインストール、アクティブインストールなどのインストール状況
・ユーザーによるアプリレビューなどの評価面

など、さまざまな要素があります。
これらにより検索順位が変化しています。

どのような検索アルゴリズムを使っているかはApple・Google共に公表しておりません。
Appleにいたっては2カ月1回程度で検索のアルゴリズムを大きく変更しているという情報もあり、定期的にASOのためのキーワードを見直すことも必要となっています。

ASOは様々な対策が必要ですが、まず第一歩としては、アプリ名や説明文内にターゲットが検索しそうなキーワードを盛り込み、より多くの潜在ユーザーにアピールする事だと思います。
キーワードを少し変更するだけで、インストール数が何十倍にも増える、なんてこともあるかもしれません。




広告システムについてのお問い合わせやご相談、パッケージ製品の詳細はこちらからどうぞ。
http://admage.jp/
アプリ計測SDK admage for Appのお問い合わせ・詳細はこちら。
http://apptizer.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*